これが私の仕事

真空機器営業部 営業課M.Kさん

採用情報

人と仕事を知る

真空機器営業部 営業課

M.Kさん 成城大学 経済学部・経営学科 卒

先輩社員のインタビュー

  • 入社当時の自分

お仕事は何をされてますか?

入社して約1か月です。いままでは入社式を経てすべての部署やそれぞれの製品の営業担当の方、研究開発の方から丁寧に研修として説明していただいてきました。
少しでも早く成長できるようにより多く吸収すること、一度でもお会いした方のことを名前はもちろん人柄も覚えること、覚えていただくことが将来立派な営業マンになるための私の今の仕事です。

一番うれしかったことにまつわるエピソードを教えてください。

新入社員研修として自社工場に見学しに行きました。私の勝手なイメージですが、工場というととっつきにくい寡黙な少し怖いマイペースな方たちが働いていると思っていました。(失礼な話ですが) 実際に話をさせていただくと一つ以外は間違いでした。皆さん誠実で優しくモノつくりに対する情熱を寡黙に燃やしている、という印象でした。休み時間と仕事の切り替えもすさまじく本当に尊敬できる方々でした。
そんな方々が公差(許される誤差の範囲のこと)数μmの精度を手作業や機械をつかって作っていることを知れたこと、そんな方々に「お前を気に入った、困ったらなんでも言ってくれ。」と言われたこと。将来、製造の現場とお客様をつなげる営業になる私にとっては最大の名誉で、一番うれしかった出来事です。

ズバリ!この会社を選んだ決め手はなんでしたか?

私は人と話すことが好きです。
在学時代から営業マンになりたいと思っていました。では、何を売るかということになりますが、自分が好きになれるモノ、自信をもって売れるモノしか売りたくないと思いました。
(自分が本当に好きになれないモノは自信を持ってお客様に売ることはできないですよね)