製品に深く関わる営業

FF営業部H.Mさん

採用情報

人と仕事を知る

FF営業部

仕事の特徴

・お客様のニーズに応えることが重要
・お客様の所に伺って、情報収集や製品の紹介や説明をする
・工場に行く機会が多く、製造・開発や技術の方々と打ち合わせや
 会議をして製品の調整をする

FF営業部ってどんな仕事?

お客様からの問い合わせがある場合は会社の窓口となって磁性流体の紹介や説明、見積もりなどを行います。また、納期調整や売上管理も重要な業務です。お客様のニーズに応えるために磁性流体について理解する必要があり、自分のアイデアを提案することも重要になってきます。FF営業部は主にスピーカー関連のメーカーがお客様ですので、お客様の用途に合った磁性流体を提案する必要があります。磁性流体の様々な特徴についても勉強して知っておく必要があります。

H.Mさん 同志社大学 心理学部心理学科 卒

先輩社員のインタビュー

  • 入社当時の自分
  • 今の自分

お仕事は何をされてますか?

私は営業として働く予定です。営業では製品に関する知識を深く学び、お客様に対して提案や交渉などを行います。
お客様との会話の中からニーズを読み取ることが重要になると思います。まずは、製品についての知識を深めていくことが重要な仕事になると思います。

一番うれしかったことにまつわるエピソードを教えてください。

入社して数週間後の自社工場での研修では、様々な部署の方々に丁寧に分かりやすく製造工程や製品説明をしていただきました。
自社の製品は特殊なものが多く、文系である自分が理解できるか不安でしたが、工場の方々の説明のおかげで、少し理解することができたと思います。これからも、製品について理解できるように日々勉強していきたいと思います。

ズバリ!この会社を選んだ決め手はなんでしたか?

私は日本の強みであるモノづくりに携わりたいと思っていました。親がこの会社を紹介してくれたのがきっかけでこの会社を知り、会社説明会に参加しました。
そこで、サーモモジュールや磁性流体などは自動車分野から半導体製造分野まで多くの製品に関係がありと知り、ICT分野などが今後成長していく分野であると感じたので、この会社を選びました。

お仕事は何をされてますか?

磁性流体の営業担当として働いています。主にスピーカー関連のメーカーのお客様に出張で伺います。
お客様の現在の生産状況やスピーカーのトレンドなどについて情報収集し、磁性流体の特徴を分かりやすく説明して理解して頂くことが重要になってきます。アップグレードされた磁性流体があれば、従来品から変更して頂けるように説明します。また、磁性流体などについて問い合わせがあった時の対応や納期調整、売上管理、見積もりなども行います。

一番うれしかったことにまつわるエピソードを教えてください。

技術部門の先輩社員と一緒にお客様の所に訪問した際、初めて会社説明や製品説明を全て担当したことがありました。自分なりにお客様に対して説明をして、理解して頂いたときはうれしかったです。また、打ち合わせ後に、先輩社員に「よく説明できていたよ」と言ってもらえた時はうれしかったです。

社会人として大切なことは何ですか?

メリハリをつけて仕事をすることが重要だと思います。
また、報連相(ホウレンソウ)を心掛けて、仕事をすることが本当に大切だと思います。
何か困ったことがあれば、まず自分で考えてみて、その後に周りの人の助けを求めることも大切だと思います。